Nouvelles de Normandie ノートピッ! 5月22日-5月28日

 


5月23日火曜日

HBAトレーニングセールでノルマンディーが落札。

HBAトレーニングセールで有限会社ノルマンディーファームがスイートクラフティの15(牝馬)を税込み7,560,000円で落札しました。スイートクラフティの15は今流行りの配合形態です。またBMSのCrafty Prospectorはトーセンジョーダン、トーセンホマレボシの3代目に存在する血で、繁殖に上がってからも期待しているのが窺えます。

AlmahmoudとPharamondの流れが優れています。スタミナ勢力は存在するもののスピード優位の構成となっているので、3歳前半までの芝の短距離戦で勝負したいタイプであると思います。気になるのはBMSがHyperionを全く持っていない点で、ひょっとしたらダートに適性が出るかもしれません。ノルマンディーファームの育成力でどういう馬になるのか楽しみです。

さてこれで有限会社ノルマンディーファームがセリで落札した馬でまだ募集されていない馬は8頭となりました。

馬名 落札価額
コールミーシュガーの15 牝  アポロキングダム 1,000,000
ヤマトプリティの15 牝  アポロキングダム 4,400,000
ホットレディの15 牝  エイシンフラッシュ 3,800,000
エムケイミラクルの15 牝  ショウナンカンプ 3,300,000
リンダムーンの15 牡  スペシャルウィーク 5,100,000
ターフィーの15 牡  タニノギムレット 2,200,000
スイートクラフティの15  牝  ダノンシャンティ 7,560,000
クレバーユーミンの15 牝  ブラックタイド 2,100,000

ここから4次募集の馬が出るのでしょうか。それともこのまま何も起こらないのでしょうか。ネット界隈で色々と情報が出ていますが未確定情報なのでここでは触れません。公式発表をワクワクしながら待つ事にしましょう。

ところで追加募集の話になると気になるのが預け先厩舎です。簡単ですがノルマンディーOCが馬を預ける厩舎をまとめました。追加募集馬の預け先の予想に使っていただけたらと思います。そして過去のノルマンディーの預託方針から、もし追加募集があった場合、預ける可能性のある厩舎をピックアップしてみました。敬称略です。

 青木、尾関、畠山吉、堀井、牧、和田雄
西  昆、鈴木孝、羽月、松元茂

もし追加募集があればの話ですが、畠山吉、堀井厩舎の可能性が高そうです。満遍無く出資が行き渡るノルマンディー絶妙の振り分けが楽しみです。

 

 

5月27日土曜日

オルファリオン魅せた!強気の競馬であと一歩。

オルファリオン(牡3美浦・国枝厩舎)が西の気鋭のジョッキー荻野極君を背に未勝利戦(東京ダート1600m)を爆走しました。

前半3ハロン34.3秒、1000m通貨58.4秒を記録する超強気の逃げを披露。ぶっちぎりの先頭で4コーナーを回り直線あわやと思わせるところまで攻めました。しかし最後は力尽き1:37.5の6着で入線。オルファリオンの強気の逃げは競馬ファンを魅了した事でしょう。見ていて気持ちの良い走りっぷりでした。

1着馬が2着馬に1.1秒差を付ける圧勝(勝ち時計1:35.8)だったのでオルファリオンは勝ち馬から1.7秒離される結果となりましたが、2着馬にはそこまで負けていません。

同日行われた東京ダート1600mは2鞍あり、勝ち時計はそれぞれ1:37.6(1R3歳未勝利戦)と1:36.1(12R4歳上1000万下)ですから相手関係と展開次第で勝ち上がれる目途は立ったと思います。

 

なおこの日の成績は御覧の通りです。

馬名 レース コース・距離 着順
ラタンドレス 4歳500万下 ダ1400 02
オルファリオン 未勝利 ダ1600 06
リルティングインク 葉山特別 芝1600 11
ブラゾンドゥリス 欅ステークス ダ1400 06

5月21日日曜日

レイデオロが世代頂点に。

2017年日本ダービーはキャロットクラブのレイデオロ(美浦・藤沢和厩舎)が優勝しました。骨折休養中のノルマンディーのプラチナムバレットとまだ1度も対戦していない馬です。今後勝負する機会があればいいですね。

なおこの日の成績は御覧の通りです。

馬名 レース コース・距離 着順
ルールソヴァール 薫風ステークス ダ1600 08

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top