Nouvelles de Normandie ノートピッ! 7月31日-8月06日

こんばんは。今週は台風の進路が気になりましたが、今のところ大きな被害は無く、競馬も無事に行われました。


08月01日~03日火曜日~木曜日

ハニーロコガール、テイルインジエアー、ハリウッドレーヴ、ヒノアカツキが引退。

今週3歳馬4頭が引退する事になりました。

ハニーロコガールは2014年産世代の先陣を務めた馬でした。体が増えない事に悩まされていた印象の有る馬で、万全の状態でダートの短距離を走っている姿を見たかったです。

テイルインジエアーは募集額1,080万円の牡馬でしたが、値段の割に消化不良の競走馬生活でしたね。デビュー戦の芝2000mで前半65.2秒という超スローペースで逃げておきながら2.3秒差の殿負けは今でも覚えています。引退前に短距離戦を試しても良かった気もします。

ハリウッドレーヴはBMSノーザンテーストという20世紀感のある馬で今の競馬に合わないと思っていた馬です。実際は芝中長距離で勝負になっていて、賞金獲得率75%(全4戦中3戦で賞金獲得)は見事だったと思います。故障引退は悔やまれますね。

ヒノアカツキは怪我が悪化し回復の見込みが無いため安楽死処分となりました。具合が良くなってきた様に思っていただけに寂しい思いです。

関係者の皆さんお疲れさまでした。


08月05日土曜日

デスティニーソングHBC賞はお疲れ8着。

ソルオリーヴァが健闘の2着。ロス無く立ち回り馬の実力を出し切りました。図ったように差されたのが少し悔しいですが、出口は間近でしょう。

デスティニーソングはマイナス12kgでの出走で本調子と違ったのでしょう。後方を追走し終いだけの競馬になりました。直線では能力の片りんを見せて8着まで追い上げましたが、今日は勝負の蚊帳の外でした。

この日のその他成績は御覧の通りです。

馬名 競馬場 レース・名前 クラス 芝ダ距離 着順
アーネストホープ 新潟   未勝利 芝2200 15
ソルオリーヴァ 札幌   未勝利 芝1200 02
デスティニーソング 札幌 HBC賞 1000万下 芝1200 08

08月06日日曜日

アペルトゥーラ、善戦にピリオドを打ったら穴が開いちゃった。

新潟直線1000m競馬で内枠。誰がこの結果を予想したでしょうか。1000万円クラスで善戦はするものの勝ち負けの圏外に居続けたアペルトゥーラが、初条件で1000万特別勝ちという激走です。

スタート直後から積極的に前へ行き、迷いなく外ラチへ向かって進路を取り、終いは脚色がやや怪しくなりましたが、後続勢の伸びあぐねにも助けられそのまま押し切る事ができました。

12頭立て単勝7番人気の穴馬が優勝したので、馬券は単勝2,060円三連単102,850円の波乱となりました。人気薄、意外性のノルマンディーここにありでした。

その45分前の小倉9Rでは、エスカラードが好スタートから積極的な競馬をして4着に残しました。スタート直後の印象はアペルトゥーラよりも良くて、これは勝ち負けになると思ったのですが中々簡単には勝たせてもらえません。

この日のその他成績は御覧の通りです。

馬名 競馬場 レース・名前 クラス 芝ダ距離 着順
エスカラード 小倉 響灘特別 500万下 ダ1700 04
アペルトゥーラ 新潟 驀進特別  1000万下 芝直1000 01
サワヤカフェスタ 札幌   未勝利 芝2000 08
ブラックジェイド 札幌   500万下 ダ2400 05




最後まで読んでいただき

2歳馬の調教動画がYoutube内ノルマンディーの公式アカウントで続々アップされています。

リンダムーンの15とタニノジャドールの15、ありゃりゃというくらい良い動きでした。これは両目を瞑って申し込みすれば良かったかなー・・・。抽選を突破して出資者となられた方は楽しみが広がりましたね。

話はがらりと変わりますが、今週はクラブ馬の走りだけでなく台風の進路にも注意を払いましょう。西日本にお住いの皆さまは特にお気を付けくださいませ。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top