Nouvelles de Normandie ノートピッ! 8月07日-8月13日

こんばんは。今週は台風の進路が気になりましたが、今のところ大きな被害は無く、競馬も無事に行われました。


08月09日水曜日

4次募集馬の名前が決まる。

  馬名 由来・意味
タニノジャドールの15 ヴァイスブリッツ 白い稲妻。
リンダムーンの15 フライオールデイズ 時を越えろ。
エムケイミラクルの15 ディオブルネッタ 神聖な+黒茶毛。
コールミーシュガーの15 コーラルフィーユ 3月の誕生石+少女。
スイートクラフティの15 キャンディソング 父母曾祖母名より連想。
マイネナデシコの15 レベルドアリュール アリュール家の可愛い娘達。
ヤマトプリティの15 ハウキュート 母名から連想。
ヤマカツアンナの15 アンナラヴェリテ 母名+真実。

良い名前の馬がちらりほらりと。なおノルマンディーのオープン馬の名前で使われている言語は、ルールソヴァール(フランス)、ブラゾンドゥリス(フランス)、ディバインコード(英語)、プラチナムバレット(英語)、アリンナ(?語)となっています。


08月10日木曜日

ルメイユール地方へ移籍

スターズファンド40口チームの一員であったルメイユールが地方へ移籍することに。トモの具合が今一つでプール調教が続いていましたから移籍も止む無しでしょう。


08月05日土曜日

ルグランパントル、カルヴァリオといった実力派古馬が始動。

ルグランパントルが春の東京以来3か月ぶり、カルヴァリオが昨年中山以来11か月ぶりに復帰し、それぞれ5,9着と緒戦としたら可もなく不可もない結果でした。この辺りの古馬がオープンへ上がって暴れ出すとクラブの厚みがぐっと増すでしょう。今秋の飛躍に期待です。

この日のその他成績は御覧の通りです。

馬名 競馬場 レース・名前 クラス 芝ダ距離 着順
グランティエラ 新潟   未勝利 ダ1800 06
ミュートロギア 新潟 糸魚川特別 500万下 芝2000 11
ルグランパントル 新潟 新潟日報賞 1600万下 芝1400 05
ジャストフォーユー 札幌 STV賞  1000万下 芝1500 14
カルヴァリオ 札幌 STV賞  1000万下 芝1500 09

08月13日日曜日

オルファリオンオルレアンローズ、果敢に攻めたが掲示板におらん

夏は降級馬を狙えという格言があり、オルファリオンは1口47,000円の高級馬です。まさか3歳夏の未勝利戦で喘いでいる未来が待っていると出資者は予想できなかったでしょう。稽古の動きからはいつ勝ち上がってもおかしくないと師はコメントしていますが、今日も調教と実戦が結びつきませんでした。

オルファリオンの戦績を見ると一口馬主の難しさを学べますし、もし自分が出資者だったらと想像すると背筋がヒンヤリしてきます。暑気払いとしての10着だったのか、次はアツーい勝利を期待しましょう。

豊栄特別のオルレアンローズは、ユタカが積極的な競馬をして実力を出し切り14着。準メインの逃げ馬が潰れた事で次の関屋記念で逃げ馬が楽になったかもしれません。マルターズアポジーが逃げ切ったという事は、今日の新潟は前残りが可能だったという事でしょう。次は得意条件に持ち込んで巻き返してほしいですね。

この日のその他成績は御覧の通りです。

馬名 競馬場 レース・名前 クラス 芝ダ距離 着順
オルファリオン 新潟   未勝利 ダ1800 10
オルレアンローズ 新潟 豊栄特別  1000万下 芝1400 14




最後まで読んでいただきありがとうございました。

来週21日から25日までサマーセールが行われ、ノルマンディーの事実上の母体である岡田スタッドから12頭上場されます。

一口馬主の楽しみの1つであるスカウティング活動、すなわち募集前に岡田スタッドや(有)ノルマンディーファームに所属する馬をチェックして出資候補を予め拾い上げる作業をぼちぼちしていたのですが、ピックアップしていたホワイトピクシイの16が上場される予定です。ホワイトピクシイの16は、Hail to Reason4×5のクロスがマツリダゴッホの有する米系の血を目覚めさせているのが魅力でした。良いオーナーに落札されたらいいですね。

出資候補としては3,4番手、プロ野球で言えばドラフト3,4位あたりの馬だったので出資計画を修正する事にならず安心しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です