Nouvelles de Normandie ノートピッ! 08月27日-09月02日

こんばんは。猛暑の後は台風接近と空模様が慌ただしい2018年の夏です。夏競馬の最終週にノルマンディー3歳馬が生き残りを賭けて渾身の走りを見せてくれました。



8月28日火曜日

ペルランドールお疲れさん。

先週の未勝利戦で13着に敗れたペルランドールが引退しサラブレッドオークションに出品される予定です。素敵なオーナーが見つかればいいですね。お疲れさまでした。

8月29日水曜日

メロークーミスは船橋へ。

メロークーミスは中央抹消後に船橋の椎名厩舎へ移籍することになりました。渡辺薫調教師の談話によると6ハロンは短く千七は長い、そして環境の変化に敏感との事です。新天地での活躍を祈ります。

ところでカシャーサはペルランドールよりましとはいえ掲示板に載ったのが9戦中1回しかありません。処遇の差はスターズファンドに組み込まれているか否かの違いによるのでしょうか。試験に出ませんが覚えておくと良いかもしれません。

ブラックヘルトが転厩ってホンマかいな!?

ブラックヘルトが畠山吉厩舎から本間厩舎へ転厩となりました。近況を読むと何か悪い事象が生じたわけではありませんが、復帰の目途は立っていないようです。何となくほったらかしにされている気が・・・。

本馬は3月末に松風馬事センターへ移り、引き運動とウォーキングマシーンを2か月、軽い騎乗運動を1か月、7月からキャンターを約2か月行っています。

あああああジェス骨折引退。

上でスターズファンドに組み込まれていたら簡単に引退させないかもと書いた矢先にアージェスの引退が決まりました。今後はサラブレッドオークションに出品される予定です。お疲れ様でした。

 

9月01日土曜日

ツァイトライゼ、スーパー未勝利にトライだゼ。

新潟3Rツァイトライゼ5着

新潟ダート1200mの電撃戦でマイペースを決めたツァイトライゼが良いポジションを取った利を生かして5着でゴール。見事スーパー未勝利の出走権を獲得しました。着狙いと言えばそれまでですが、後ろの馬に差されなかった点は見逃せません。次走にひょっとしたら・・・、があるかもしれませんよ。

ファイトだぜ、ツァイトライゼ!

9月02日日曜日

ナイトジュレップ大変身5着。コーラルも評価できる9着。

札幌4Rナイトジュレップ5着コーラルフィーユ9着

やはりローズジュレップの弟だ。コーナー4つのレースでガラリと変わった。道中は2番手を楽に追走し4コーナーではスムースなコーナリングで後続を突き放す技を見せる。最後は距離適性の差で着順を下げたが、内容は高評価できる。今後指定交流競走で地方のコーナー4つのレースがあればそこで決めたい!

コーラルフィーユは経済コースを通り14番人気9着。現状、中央競馬ではこれくらいが精一杯かもしれないが、競馬の内容は格段に良くなっている。地方競馬でどのくらい走れるか試してみて、適性があれば地方で成長を促すのもアリかもしれない。

クイーンズT力出し切って4着。

札幌5Rクイーンンズトゥルー4着

芝2000m勝ち時計2分03秒7、上り最速で36秒7、ノヴェリスト産駒のワンツーフィニッシュ。これらの記録がいかにスタミナを要求されるレースだったかを物語る。

岩田騎手は反省を口にしていたがレース運びは満点に近かったと思う。最後の直線でキレ負け(?)したのが全てでしょう。

次走は9月15日中山芝2000mでしょうか。中1週は小柄な牝馬に酷ですが力はあるので2015年世代の看板馬のプライドを示して欲しい。

キャンディS良くも悪くも変身して6着。

小倉2Rキャンディソング6着

テンの高速ダッシュがウリのキャンディソングがスタートで前に行けず好位置からの競馬になる。冨田暁騎手の談話によれば前に行かなかった分だけ直線に向いても止まらなかったとの事で、たしかにパタッと止まることなくゴールしていました。

5着以内を逃したのでスーパー未勝利戦に出られなくなりましたが、余力を残して地方に転出できる(移籍できると信じています)とポジティヴに捉えましょう。




最後まで読んでいただき

ひっそりとノーマル未勝利戦が終わりました。来週からスーパー未勝利戦が始まります。スーパー未勝利戦に出走できる馬がどの馬なのか把握できていませんが、本日出走したクイーンズトゥルーなど勝ち上がれそうな馬が揃っている印象です。未勝利戦の振り返りはひとまず脇に置き、3歳世代のレースを全力でウォッチしようと思います。

ありがとうございました。

Scroll to top