Nouvelles de Normandie ノートピッ! 04月22日-04月29日

こんばんは。

こんばんは。

やっぱ「平成最後」って付けないといけないかな、なんて考えながらの平成最後のエントリーです。

平成最後の天皇賞春はフィエエールマンとルメエール騎手(小林アナ風に)が優勝。平成の天皇賞春は平成の盾男こと武豊に始まり、ルメール&ノーザンFで終わりました。香港遠征とはいえ武豊騎手の姿がなかったのも時代の移ろいを感じさせます。

オールドファンが熱狂した平成初期は、形式的には平成でも昭和色の強い競馬でした。本当の意味での平成競馬の始まりは、日本の生産界にサンデーサイレンスが現れた事により発生した地殻変動からでしょう。サンデーサイレンスの産駒が与えた影響はまさにディープインパクト(強烈な衝撃)で、馬産地の生態系をがらりと変えてしまいました。

昭和から続いた名門メジロ、トウショウ牧場が消え、シンボリ牧場が規模を縮小。大手名門牧場の縮小とサンデーサイレンスの直仔ディープインパクトが種牡馬として大成功した事により相対的にノーザンファームの存在感が増加。JRAのレース体系と賞金がディープインパクト産駒の得意とする中距離路線に傾斜。さらに平成末期は規制緩和により外国人騎手が来日。かくしてノーザンファーム+ディープインパクト産駒+外国人騎手という勝利の方程式が完成したのです。平成の競馬は日本の競馬資源が(悪い意味で)純化した時代と言っても良いでしょう。

果たして令和の時代に競馬はどう進化するのか。2019年、ディープインパクトは種付けシーズンの途中でディープの体調を考慮して種付けを中止しました。既に新たな地殻変動の兆候は出始めています。巨人ノーザンファーム、中小の生産牧場、どちらも現状の体制維持は楽ではないでしょう。いずれにせよ競馬が面白くなる方向へ進化してくれれば。競馬場へ足を運びパドックに行けば出資馬がのほほんと周回している光景を楽しめる競馬であって欲しいですね。ノルマンディーは次の時代も青い光を放っていきましょう(無理やり挿入した感)。

前々回のエントリーでノルマンディーOC2017年産3次募集馬評価をアップしています。既に3次募集早割りキャンペーンが始まっていますし、出資ご検討の際、お時間の都合が宜しければ是非ご覧ください。



今週の中央競馬

土曜東京5Rホーリーライン 2着

思わず声が出た。ホーリーライン僅差の2着。

後方待機から上り最速33.7秒で差してタイム差0.0秒の2着。幾度も前が壁になるも戸崎騎手が巧みに捌いて脚を伸ばした。もう1度東京で使い、そこで勝ち上がりたいですね。

土曜東京8Rシークエル 14着

おひさのシークエル。雨の府中で復活のお披露目。

パドックを周回する姿を見るとほぼ仕上がった印象を受けました。レースでは先行して失速して14着に終わったので中身はこれから立て直す段階なのでしょう。

日曜京都1Rフェアザスピリッツ 11着

あれ?4角で逆ワープ。フェアザスピリッツ11着に終わる。

レース映像でフェアザスピリッツを確認。後方外から4角をいい感じで上がったように見えたが、直線に向くと後方のまま。コーナーを上手に回れなかった様子。左回りコースが合うのかな??

月曜新潟3Rボーイズオブサマー 優勝

夏を待ちきれなくて。ボーイズオブサマー、春の新潟で梅雨明け宣言!

前日にウインブライト&松岡正海騎手&畠山吉調教師のトリオが香港の国際G1を制したのが刺激となったのでしょうか。ボーイズオブサマー&柴田大知騎手&天間調教師のトリオが新潟未勝利を勝利しました。12頭立て5番人気で伏兵の位置づけでの勝利は出資者にとってサプライズだったと思います。

この未勝利戦は道中で馬群が凝縮したまま直線に入る窮屈な競馬となりました。後方に居たボーイズオブサマー&柴田大騎手は4角でスパートすると一気に先頭集団に。直線で先頭に立った後は柴田大騎手気迫の騎乗でクビ差粘り込んで1着でゴールしました。

サマーロコガールの仔、アイルハヴアナザー、天間調教師。ノルマンディーOC3次募集馬のキーとなる人馬が結果を出しました。これは出資計画を修正する必要が出たかも・・・。



最後まで読んでいただき

5月に出資すれば4月の維持費を節約できると大きな勘違いをしていました。どのタイミングで出資しても4月分の維持費は支払わないといけないならキャンペーン中に出資するのが得ですよね。うっかりしてたなあ。

今年の3次募集はとにかく割安で、できれば全部出資したいと思って天皇賞春はヴォージュとロードヴァンドールを軸に勝負したのですが結果はご存知の通り。出資金ゲットは翌週以降に持ち越しになってしまいました(笑)馬券が当たるまで満口にならないで下さい(祈)

ありがとうございました。

最近の投稿

(タイプライターを叩く音)2020年10月18日 於:京都競馬場 天候:曇りのち晴れ 芝:重→稍重 秋華賞当日の芝競走で3着までの馬番をまとめました。★マークは逃げ馬です。 R 距離コース 状態 1着… [...]

私はグルアーブから支給された馬券購入持続化給付金を取りっぱぐれてしまいました。皆さんはきちんと申請し受給されましたでしょうか。三連単4,103,540円。14→16→9番人気、3番手、最後方、ブービー… [...]

先週のラハイナヌーンに続きミラビリアが陸奥(みちのく)の地で勝利を挙げました。レース内容は、最内枠から無理せず前後の間隔を取った5番手の位置を取り、4角手前から盛岡を知り尽くした男・山本聡ジョッキーが… [...]

京都のメイクデビューから約2年。ラハイナヌーンが陸奥(みちのく)の地で念願の初勝利を挙げました。レース内容は、押して押して押して・・・といった具合に、終始追い通しの泥臭い内容でした。ただ、あと一歩で涙… [...]

連休中の都内の道路事情は悲惨を極めていて、中央、関越、東北道の各高速道路が大渋滞となり、そのあおりで都内のあらゆる一般道が麻痺しています。車の移動は全方位全く動かない状態と言っても大袈裟ではない状態で… [...]

Tags

アイルチャームアインツェルカンプアナザーサイレンスアナザートゥルースアペルトゥーラアリンナアレスアンツェルカンプアンナラヴェリテアンフィールドアーネストホープイオラニエスカラードエルズリーエーデルメイシュオルダージュオルファリオンオルレアンローズオンファサイトオートヴィルカグラヒメカルヴァリオキャラメルフレンチキャンディソングキャンペーンギガバッケンクグロフクリスタルアワードクリュティエクレムフカグラウシュトラールグランツリヒターグランティエラグルアーブコーラルフィーユゴールドパラディンサワヤカフェスタサンディレクションシシオウシュエットヌーベルシュティルヴァルトシークエルジェルミナシオンジャスパーゲランスペロデアセルヴァセレンディピアセールソルオリーヴァタイドオブハピネスダイバージェントツァイトライゼデアリングタクトディオブルネッタディバインコードディライトラッシュデスティニーソングデスティニーレイナイトジュレップハウキュートバルンストックバンクオブクラウズビスカリアビターレファイナルマズルファントムメナスフライオールデイズブライターデイズブラゾンドゥリスブラックジェイドブラックヘルトブランデーグラスブランメジェールブリリアントリリープラチナムバレットヘヴンオンアースベラソヴラーノペキノワホウロクダマホマレホワイトファングホーリーラインボーイズオブサマーマグレブマリアズハートミュートロギアミラクルパレットミラビリアミーハディビーナメルドオールライズインザノースラクシュミーラズワルドラハイナヌーンラフカディオララパルーザラヴノットリュードマンルメイユールルールソヴァールレベルドアリュールロワセレストローズパラディンワンダーセトラヴァイスブリッツヴォルパンテール
Scroll to top