2015年生これからの可能性

こんばんは。安田記念を勝ったのはインディチャンプ。完全にノーマークでした。レース後に血統表を見ると母母にトキオリアリティの名が・・・。リアルインパクト・・・、アペルトゥーラ・・・。予想する時はもっと細かくチェックしないといけませんね。

さて今週末は過去にお蔵入りした記事を公開いたします。

去年の新馬戦全レース終了後に「2015年世代これからの可能性」と題してブログを書いたのですが、ノルマンディーOC2015年世代が大苦戦している最中で、公開するのは適切では無いと判断して下書き保存状態にしていました。

あれから1年3か月弱、今なら大丈夫と思い公開する事にしました。お蔵入りといってもとんでもない事は書いていません。読み直すと何を書いているのかよく分からないくらい内容の無いものです。


新馬戦全日程が終了しました。

ノルマンディーOC3歳馬(2015年生)を5つに分類してみました。そしてスーパー未勝利が終わるまでにどれだけ勝ち上るか考えてみます。

    頭数
勝ち上がり  05
勝ち上がり目前、勝ち馬から0.5秒(およそ3馬身)差以内の負け。但、故障休養中の馬を除く。  05
故障、休養中  05
イ、ロ、ハ、ホ以外  27
引退  02
  合計  44

イ、ハ、ホは文字通りの意味になります。

「ロ.勝ち上がり目前」は未勝利の身だがこれまで勝ち馬から0.5秒差(約3馬身差)以内でゴールしていて、相手次第でいつでも勝ち上がれそうな状況にある馬をさしています。

「ニ」は勝ち馬から0.5秒差以内でゴールした経験のない未勝利馬で、平たく表現すると厳しい状況に置かれている馬になります。

2015年世代は「ニ(≒厳しい状況に置かれている馬)」が27頭いて世代内占有率は6割超にのぼり、このボリューム感が当世代のイメージを芳しくないものにしているのは言うまでもありません。

では厳しい状況に置かれた馬はこのまま勝てずに終わってしまうのか、希望はどれだけ持てるのか。過去のクラブ馬で1勝以上挙げている馬の勝ち上がり時期をまとめたので、そちらを見てみましょう。

 獲得賞金上位順2018年3月18日時点 新馬戦終了時点の状況
2011年産 既に勝ち上がり 勝ち上がり目前 故障休養中 それ以外 勝ち上がり時期
アペルトゥーラ 4歳5月
イオラニ 2歳8月
シュヴァリエ 2歳8月
サビーナクレスタ 3歳5月
ラテラルアーク 3歳5月
マルーンドロップ 3歳8月地方
クロニクルスカイ 3歳8月
ヴィンセンツイヤー 3歳7月地方
ピッツネイル 3歳7月地方
ステイブレイズ 3歳8月
2012年産 既に勝ち上がり 勝ち上がり目前 故障休養中 それ以外 勝ち上がり時期
ブラゾンドゥリス 3歳4月
ルールソヴァール 3歳2月
ビスカリア 2歳12月
ルグランパントル 2歳12月
ウォリアーズソウル 2歳9月
ジャストフォーユー 3歳2月
ディスティンダリア 3歳1月地方
ソリッドアクシス 2歳12月
グレイスフルワールド 2歳10月
2013年産 既に勝ち上がり 勝ち上がり目前 故障休養中 それ以外 勝ち上がり時期
カルヴァリオ 3歳4月
オルレアンローズ 2歳12月
エーデルメイシュ 3歳4月
ミュートロギア 4歳5月
ララパルーザ 3歳3月地方
クリプトスコード 3歳4月
リルティングインク 3歳2月
ラタンドレス 3歳2月
ブランデーグラス 2歳7月
エスカラード 3歳8月
2014年産 既に勝ち上がり 勝ち上がり目前 故障休養中 それ以外 勝ち上がり時期
プラチナムバレット  〇 2歳12月
ディバインコード 2歳8月
デスティニーソング 2歳9月
アリンナ 2歳11月
ブラックジェイド 2歳12月
ブランメジェール 3歳3月
アナザートゥルース 3歳3月
ホウロクダマ 3歳8月
ホワイトファング 3歳4月
キャラメルフレンチ 2歳9月
シュエットヌーベル 3歳4月
シシオウ 3歳3月
ディライトラッシュ 3歳7月
ローズジュレップ 2歳5月

※設立初年度は想定よりも早く認可が下りて満足に馬を揃えられなかった世代であり、イレギュラーな年といえるので集計範囲から除いています。

はじめにネガティヴな事を申し上げると、クラブ設立初年度以外の3世代(2012年~2014年産)の中で勝ち上がった32頭中30頭はこの時期には既に勝ち上がっているか勝利目前の所まで来ていました。

エスカラードは故障休養中だったので、この3世代で厳しい状況から勝ち上がったのはディライトラッシュ1頭のみで、募集馬数を分母にすると76分の1の確率になります。

計算上はここからの勝ち上がり数は0となります。しかし絶望的な状況だからこそ希望を捨てずにいたいですね。


といった具合です。

実際はナイトジュレップなど勝負強い馬が結果を出し、想定より良い成績でした。

2016年世代の未勝利馬にもミラクルを期待したいと思います。沢山勝ち上がってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top