Nouvelles de Normandie ノートピッ! 06月15日-08月02日

こんばんは。

PCの調子は相変わらず不安定ですが、ブログをほったらかしにするのもアレなので、簡単な内容ですが更新いたします。1か月半ほどブログをお休みして、あれ1か月半も休んでたかな?といった感覚で、まさに光陰矢の如しです。

その間ノルマンディーさんは門別から園田まで全国の至る所で激闘を重ね、ブラゾンドゥリス、アンナラヴェリテ、プレシャスメール、ルールソヴァール、リアトリス、ヒマワリ、ララパルーザ、ミスティネイルが地方で(結構な数を勝ってるなあ・・・)、ミニオンペール、シュエットヌーベルが中央で勝利を挙げています。

ミニオンペールは募集時に良い馬と思ったので、1つ勝てて本当に良かったと思います。ここ4走連続で掲示板に載り賞金をゲットし、さらに昇級戦でも接戦を演じており、すっかり軌道に乗った感があります。あと小手川センセイにはリベリアスハートでも頑張って頂き、私にも勝利の感動を届けていただければ・・・と願っています。

プレシャスメールは本日も大楽勝。南関移籍へ向けて盛岡で更に勝利を積み重ねる予定です。

振り返ると古馬の活躍が光ります。ノルマンの馬は4歳以降に真価を発揮しますね。

最後まで読んでいただき

この1か月半でビワハヤヒデ、マチカネフクキタル、2頭の菊花賞馬が亡くなりました。

私がビワに注目し始めたのは皇太子殿下御成婚奉祝(だったっけ?)第60回日本ダービーでした。完全にビワの勝ちレースでしたが、勝利は鬼神と化した柴田政人に持っていかれ、見せ場は武豊ナリタタイシンに持って行かれました。そこから最後の一冠獲得に向けてビワ陣営がスパルタ調教を施して無事に菊花賞を勝てたのはとてもドラマチックでした。

フクキタルはよくサイレンススズカと一緒に走っていた馬でした。小須田牧場でフクキタルを見る事ができたのは良い思い出です。

地方競馬ではTCKが9月の客入れ再開に向けて8月に色々と試験をするようです。7月末からコロナ陽性者が漸増傾向なので、9月に無事再開となるかは微妙ですが・・・。

ありがとうございました。

Tags

アイルチャームアインツェルカンプアナザーサイレンスアナザートゥルースアペルトゥーラアリンナアレスアンツェルカンプアンナラヴェリテアンフィールドアーネストホープイオラニエスカラードエルズリーエーデルメイシュオルダージュオルファリオンオルレアンローズオンファサイトオートヴィルカグラヒメカルヴァリオキャラメルフレンチキャンディソングキャンペーンギガバッケンクグロフクリスタルアワードクリュティエクレムフカグラウシュトラールグランツリヒターグランティエラコーラルフィーユゴールドパラディンサワヤカフェスタサンディレクションシシオウシュエットヌーベルシュティルヴァルトシークエルジェルミナシオンジャスパーゲランスペロデアセルヴァセレンディピアセールソルオリーヴァタイドオブハピネスダイバージェントツァイトライゼデアリングタクトディオブルネッタディバインコードディライトラッシュデスティニーソングデスティニーレイナイトジュレップハウキュートバルンストックバンクオブクラウズビスカリアビターレファイナルマズルファントムメナスフライオールデイズブライターデイズブラゾンドゥリスブラックジェイドブラックヘルトブランデーグラスブランメジェールブリリアントリリープラチナムバレットヘヴンオンアースベラソヴラーノペキノワホウロクダマホマレホワイトファングホーリーラインボーイズオブサマーマグレブマリアズハートミュートロギアミラクルパレットミラビリアミーハディビーナメルドオールライズインザノースラクシュミーラズワルドラフカディオララパルーザラヴノットリュードマンルメイユールルールソヴァールレベルドアリュールロワセレストローズパラディンワンダーセトラヴァイスブリッツヴォルパンテール
Scroll to top