Open post

Nouvelles de Normandie ノートピッ! 11月13日-11月19日

こんばんは。ハービンジャー旋風が凄いです。秋華賞、エ女王杯、マイルCS、京都G1を3つ優勝。勝因の1つは馬場の悪化でしょうが、ここまで道悪適性が高いとは驚きです。ノルマンディーはハービンジャー産駒と縁はありませんが、アイルハヴアナザー、マツリダゴッホ産駒が沢山います。いつか真の適性条件(=ドル箱)を […]

Continue readingMore Tag
Open post

Nouvelles de Normandie ノートピッ! 11月06日-11月12日

こんばんは。早いもので11月も既に半ば。東京開催が始まるとクラブ馬の応援とG1競走の予想で、あっという間に1週間が過ぎてしまいます。競馬に入れ込み過ぎぬよう気を付けなければいけません。 11月08日水曜日 ダイバージェントの南関デビューはホロ苦10着。 転入初戦の馬が大半で、中央未勝利戦の延長のよう […]

Continue readingMore Tag
Open post
オートヴィル01

オートヴィル 新馬戦

ヴォルパンテールのデビューを見届けた後、私は足早にパドックへ向かった。オートヴィルがパドックに現れるからだ。 4R、5Rと続けてノルマンディーOCの馬がデビューするという観戦するには効率の良い1日。しかし私は朝から降り続く雨に精神的に参ってしまっている。 というのもこの日は天皇賞秋が行われるので朝か […]

Continue readingMore Tag
Open post
ヴォルパンテール トップ

ヴォルパンテール 新馬戦

だらだらだらだら。だらだらだらだら。 ノルマンディー2歳馬の走りっぷりではなく、ここ1か月の天気の事で、お天道様が飽きもせず雨を降らせている。 たっぷり水分を含んだ芝はファンの想像を超える重さで、東京競馬場の今開催のタイムは記録的な遅さとなっている。 ヴォルパンテールは外国産馬で小柄な馬体だが、どち […]

Continue readingMore Tag
Open post

Nouvelles de Normandie ノートピッ! 10月30日-11月05日

こんばんは。今週は3日間開催それにJBC2017大井がありました。ノルマンディーの馬もいつかJBCに出るようになればいいですね。 11月03日金曜日 ビスカリア3着。ラタンドレス6着。 着順は展開に聞いてくれという内容で、ビスカリアは前を行く馬が止まって3着浮上、ラタンドレスは前が止まらず6着止まり […]

Continue readingMore Tag

Posts navigation

1 2 3 4 11 12 13
Scroll to top